HP Pavilion 500-540jp購入ガイド
レビュー兄さんの人気パソコン調査~HPHPデスクトップパソコンレビューHPノートブックのレビューHPのタブレットパソコンHPパソコン-Pavilion-ENVY

HP Pavilion 500-540jp~構成例:Core i3-4160+Radeon R7 240

コストパフォーマンス・ミニタワーのPavilion 500-540jpをレビューします。Pavilion 500-140jpから続く歴代モデル同様にHaswell設計で、H87 Express チップセットを採用したモデルです。ただ、これまでのHP Pavilion 500シリーズと比べると、機能を削られてしまった箇所が所々見られます。

レビューしたPavilion 500-540jpの構成 は以下の通り。CPUはCore i3 -4160 プロセッサー、グラフィックカードにはAMD Radeon R7 240が搭載されています。

レビューしたPavilion 500-540jpの構成

  • Windows 8.1 Update (64bit)
  • インテル Core i3 -4160 プロセッサー
  • 8GB (8GB × 1)DDR3 SDRAM メモリ(1600MHz)
  • AMD Radeon(TM) R7 240 (2GB / DDR3)
  • 1TB SATA HDD(7200回転)
※2015年2月時点の調査
CPUカスタマイズ例
  • インテル Core i3-4160 プロセッサー
  • インテル Core i5-4460 プロセッサー
  • インテル Core i7-4790 プロセッサー
単体GPU選択時
  • AMD Radeon R7 240 グラフィックス 2GB (DDR3)

公式:HPオンラインストア

メーカー直販 【 hpデスクトップPCの一覧と、キャンペーン詳細はこちら icon

2014年2月時点のレビューとなります。構成に関しては、選択や販売時期によって異なる場合があります。

500-540jpのオンボード装備端子

前面デザインはシリーズを通して同じ。USB3.0端子×2基、カードスロットなどを装備。MADE IN TOKYOのシールが貼付されています。搭載できる光学ドライブは1基のみで、標準はDVD-ROMドライブとなっています。光学ドライブで記録するニーズが減ったというのか、CD/DVD読み込みオンリーのDVD-ROMドライブが標準。なお、DVDスーパーマルチドライブ、 ブルーレイROMドライブ、ブルーレイディスクドライブ(BDXL対応) のカスタマイズが可能ですが、自作感覚で見ると割高感があります。

背面のオンボード端子。USB3.0 ×2基、USB2.0 × 2基、ギガビットイーサーLAN端子、アナログ音声端子装備。
前モデル(Pavilion 500-440jp)と比べると、USB2.0 × 2基分が減らされています。モニタオンボード出力にVGA×1、HDMI端子×1がありますが、今回はAMD Radeon(TM) R7 240 (2GB / DDR3) を搭載しているので使用しません。(キャップで封鎖されている)

オプションのグラフィックカード(Radeon R7 240)

グラフィックカード(Radeon R7 240)のモニタ出力端子は、DVI-I 端子とHDMI端子。背面の拡張スロットでは4基分ありますが、マザーボード上のスロット省略があるため、2基分しか使用できません。(PCI Express x16とPCI Express x1が各1)

Pavilion 500-540jp内部紹介

ドライブベイはHP Pavilion 500シリーズ紹介ページTOPでも説明済み。HP Pavilion 500シリーズの前方に立つプレート1枚がドライブベイ全般となっています。光学ドライブベイは1基であり、ミリネジ2本で固定されています。(反対側では溝にポッチがはまっている)。ストレージベイでは、2.5インチベイ1基と、3.5/2.5インチ兼用ベイ1基があります。

レビュー実機ではシーゲート製HDDでした。ならびにスペックもチェック。

前モデル同様に300W電源。+12Vは2系統あり、それぞれ12Aと16Aの出力。補助電源のいらないグラフィックカードの搭載であれば充分な電源です。

マザーボード

メモリスロットは2基分あります。今回、PCI Express Mini Card×1スロットには、オプションの無線LANカードを搭載していますが、HPサイトによると「60%以上のお客様が選択する人気オプション」だそうです。

拡張スロットは、PCI Express x16(グラフィックカード搭載)とPCI Express x1(空)の2スロットあります。これまでのシリーズにはあったのですが、PCI Express x1が2スロット分、マザーボード上から削除されました。標準サイズの拡張カードが搭載できるメリットはあるものの、ミニタワーの拡張性を半減させてしまった印象を受けます。

拡張スロットの数は、今後登場する端子等の新インターフェース追加、サウンドカードなど機能拡張などでPCの長期使用を考えている場合に重要視されるのですが、特にそれらを考慮していないのであれば大丈夫でしょう。

残されたPCI Express x1スロットには、オプション選択で「地デジ/BS/110度CSダブルチューナー」を搭載できます。

SATAコネクタは従来から1つ削除されて、計3つ。もともとPavilion 500シリーズのケースは「光学ドライブベイ1基、ストレージベイ2基」という構成なので、あまり問題視することではないです。

ベンチマークテスト

レビューしたPavilion 500-540jpの構成 において、ベンチマークテストを行いました。

レビューしたPavilion 500-540jpの構成

  • Windows 8.1 Update (64bit)
  • インテル Core i3 -4160 プロセッサー
  • 8GB (8GB × 1)DDR3 SDRAM メモリ(1600MHz)
  • AMD Radeon(TM) R7 240 (2GB / DDR3)
  • 1TB SATA HDD(7200回転)
※2015年2月時点の調査

インテル Core i3 -4160 プロセッサー および、 AMD Radeon(TM) R7 240 のスペック。Core i3 -4160は2コア実装、HTテクノロジーによって4スレッド動作するCPUです。

ファイナルファンタジーXIV 新生エオルゼアでは、 1280×720 標準品質(デスクトップPC)フルスクリーンで、非常に快適とでました。

ドラゴンクエストX ベンチマークテスト ver.1.10では、フルHD解像度 (1920 × 1080) / 標準品質 / ウィンドウにて、とても快適という結果。

そこそこ負荷のあるバイオハザード6

バイオハザード6

2013年3月22日にPC版が発売。最大2560×1600もの高解像度が設定可能。家庭ゲーム機用よりも大量の敵が登場する「ザ・マーセナリーズ アンリミテッド」を収録。テストではグラフィック設定をデフォルトのままで行っています。

1280×720 フルスクリーン表示

SCORE = 3203
RANK B ⇒ 標準的な動作が見込める

ベンチマーク比較

過去にレビューしたPavilion 500シリーズならびにPavilion Slimline 400シリーズと比較してみます。CINEBENCH R10 ベンチマークテストと、ストリートファイター4 ベンチマークテストを実施しています。

レンダリングテストのCINEBENCH R10

CINEBENCH R10 ベンチマークテスト

3DソフトのCinema 4Dをベースとしたベンチマークソフト。レンダリングの処理時間で主にCPUのパフォーマンスをチェックできます。クロック数の高さだけでなくマルチコアの能力も発揮されます。なお、GPU(グラフィックス)性能の影響はごく僅かしかありません。

ライトなゲームのストリートファイター4

ストリートファイター4 ベンチマークテスト

2009年に登場した対戦型格闘ゲーム(PC版)。3D描写ですが操作自体は2Dとなっています。登場当時はミドルスペック以上のパソコンが必須でしたが、現在、本格ゲームとしてはかなりライトな負荷になっています。ベンチマークテストでは、グラフィック設定をデフォルトのままで、ディスプレイ垂直同期をOFFにしています。

主に、搭載するグラフィックのパフォーマンスに影響されます。ただし、CPUの影響もわりと受けるため、「グラフィックとCPUの組み合わせ」でパフォーマンスチェックしたほうがいいでしょう。
パソコンの消費電力

今回の構成における、消費電力をチェック

消費電力は変動を繰り返しますが、平均的なワット数を独断でチェックした場合
  • アイドル時の消費電力 ⇒ 25Wあたり
  • ストリートファイター4 ベンチマークテスト実施中 ⇒ 70Wあたり
Core i3 -4160 のパフォーマンスは、4世代Core i5やi7と比べると明らかに格差を感じます。 AMD Radeon(TM) R7 240 2GB の性能は、 GeForce GT 640よりも若干上と見てよさそうです。 なお、 ストリートファイター4ではフルHD解像度 (1920 × 1080)設定でも88.11 FPSあり、 快適に遊べます。。
製品画像 レビューした構成 CINEBENCH R10ベンチマークテスト ストリートファイター4・ベンチマーク

HP Pavilion 500-540jp

  • Windows 8.1 Update (64bit)
  • インテル Core i3 -4160 プロセッサー
  • 8GB (8GB × 1)DDR3 SDRAM メモリ
  • AMD Radeon(TM) R7 240 2GB
  • 1TB SATA HDD(7200回転)
  • ※2015年2月調査
58秒 141.03
NVIDIA GeForce GT 640 を搭載のENVY 700-260jp

HP ENVY 700-260jp

30秒 136.23
Pavilion 500-340jp

HP Pavilion 500-340jpの構成

  • Windows 8.1 Update (64bit)
  • Core i5-4460 プロセッサー (3.20GHz~)
  • 4GB (4GB × 1)DDR3 SDRAM メモリ
  • NVIDIA GeForce GT 640
  • 500GB HDD(7200回転)
  • Pavilion 500-340jpレビュー 2014年7月調査
40秒 135.90
GeForce GT 635搭載

HP Pavilion Slimline 400-320jp

  • Windows 8.1 Update (64bit)
  • Core i7-4790 プロセッサー
  • 8GB (4GB×2) PC3-12800メモリ-1600MHz
  • NVIDIA GeForce GT 635(2GB)
  • 1TB SATA HDD(7200回転)
  • HP Pavilion Slimline 400-320jpレビュー
    2014年7月調査
29秒 113.59
Pavilion Slimline 400-420jp

HP Pavilion Slimline 400-420jp

  • Windows 8.1 Update (64bit)
  • Core i3-4160 プロセッサー 
  • 4GB(4GB×1) メモリ PC3-12800 (1600MHz)
  • NVIDIA GeForce GT 720 : 2GB(DDR3)
  • 1TB SATA HDD(7200回転)
  • Pavilion Slimline 400-420jpレビュー
    2014年11月時点の調査
58秒 109.40
Pavilion 500-430jpアイコン

HP Pavilion 500-430jp

  • Windows 8.1 (64bit)
  • AMD A8-7600 APU (3.10GHz-3.80GHz,)
  • 8GB(4GB×2) DDR3 SDRAM メモリ
  • AMD Radeon R7 グラフィックス
  • 500GB SATA HDD(7200回転)
  • Pavilion 500-430jpレビュー 2014年12月調査
1分25秒 108.75
Pavilion 500-440jp購入ガイド

HP Pavilion 500-440jp

  • Windows 8.1 Update (64bit)
  • インテル Core i5-4460 プロセッサー
  • 16GB (8GB × 2)DDR3 SDRAM メモリ(1600MHz)
  • インテル HD グラフィックス 4600
  • 500GB SATA HDD(7200回転)
  • Pavilion 500-440jpレビュー 2014年11月調査
40秒 93.34
Pavilion 500-140jp購入ガイド

HP Pavilion 500-140jp

  • Windows 8(64bit)
  • インテル Core i5 -4440 (3.30GHz)
  • 8GB (4GB × 2)DDR3 SDRAM メモリ
  • インテル HD グラフィックス 4600
  • 1TB SATA HDD(7200回転)
  • Pavilion 500-140jp レビュー 2014年2月調査
40秒 82.94
EliteDesk 800 G1 DMの画像

HP EliteDesk 800 G1 DM/CT

  • Windows 7 Home Premium (32bit)
  • Core i5-4570T
  • 4GB(4GB×1) PC3-12800(1600MHz)
  • インテル HD グラフィックス 4600
  • 500GB HDD SATA3.0(7,200rpm)
  • EliteDesk 800 G1 DM/CTレビュー
    2014年10月調査
1分02秒 52.01
Pavilion 500-240jp画像写真

HP Pavilion 500-210jp

  • Windows 8.1 (64bit)
  • AMD A10-6700 APU (クアッドコア)
  • 4GB (4GB×1) PC3-12800メモリ
  • AMD Radeon HD 8670D
  • 500GB SATA HDD(7200回転)
  • Pavilion 500-210jpレビュー 2014年6月調査
1分08秒 50.20
Pavilion 500-240jp買っとくか

HP Pavilion 500-240jp

  • Windows 8.1 (64bit)
  • Core i3-4130
  • 4GB(4GB×1)DDR3 SDRAM メモリ
  • インテル HD グラフィックス 4400
  • 1TB SATA HDD(7200回転)
  • Pavilion 500-240jpレビュー 2014年6月調査
1分03秒 48.60
Pavilion Slimline 400-220jp購入ガイド

HP Pavilion Slimline 400-220jp

1分27秒 39.23

公式:HPオンラインストア

メーカー直販 【 hpデスクトップPCの一覧と、キャンペーン詳細はこちら icon

レビュー兄さんの人気パソコン調査TOP